沖縄の美容整形外科・完全ガイド

お悩み解決Q&A

豊胸についての疑問などを解決していきます。

豊胸手術を安心して受けるための質問コーナー

もっと豊胸を身近に感じてもらうための質疑応答をまとめています。

Q.1沖縄で受けようと思ったらいくらくらいかかる?

施術内容によって、もちろん変動はありますが、70万円前後と考えておくと良いでしょう。高いところでは100万円近くかかるクリニックもあります。

Q.2施術前の注意点は?

前日は飲酒を控えめにし、ゆっくりと体を休めて睡眠をしっかりとります。食事は、施術の6時間前までに済ませるようにします。

Q.3施術後の生活で気を付けるべき点は?

メスを使用した場合は、薬をしっかりと飲み、術後2日はのんびりと家で過ごしましょう。

シャワーも下半身のみにとどめ、全身シャワーは3~4日後からとなります。医師の指示を守りましょう。

異物を入れることでむくみがでる場合がありますが、自然と元に戻っていくようです。

Q.4ダウンタイムはどのくらい?

切開した場合、1~2週間は腫れが続き、内出血がひくのに2~3週間くらいかかります。また、2~3ヵ月は、つっぱりを感じたり、間隔が鈍くなったりします。痛みに関しては、1ヵ月ほど刺激を受けると痛みを感じやすくなり、3ヵ月ほどはワイヤー入りのブラジャーは避けます。

ヒアルロン酸注入の場合は、ダウンタイムは特に必要ありません。

脂肪注入法の場合、2週間ほど腫れやむくみと付き合う必要があります。また、1ヵ月ほどはワイヤー入りのブラジャーは使用できません。

Q.5ヒアルロン酸は期間限定と聞きました。脂肪注入やバッグはどうなのでしょうか?

バッグは永久なものというイメージをもっている人も多いかと思いますが、残念ながらバッグも劣化して固くなりますので、そうなると取り出して新しい方法にするか、新しいバッグにするかを検討するしかありません。

脂肪注入に関しても、数年かけてだんだんと脂肪が吸収されていくと言いますが、その全てが吸収されるわけではなく、一般的に2~3割は定着するそうです。脂肪注入にもさまざまな方法があり、やり方によっては半分くらいが定着して半永久的に効果を持続すると言われているものもあります。

美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド