沖縄の美容整形外科・完全ガイド

お悩み解決Q&A

沖縄で受ける医療レーザー脱毛についての様々な疑問を取り上げていきたいと思います。

医療脱毛レーザーの疑問点

脱毛初心者さんが持つ疑問や、医療レーザーの疑問への回答を紹介しています。

Q.1沖縄で受けると料金はだいたいどのくらい?

吹き出し アイコン脱毛に関しては箇所やセットプラン、キャンペーンなどで随分違いがでるので、平均価格を出しづらい施術と言えます。

沖縄では、キャンペーンで2000円/両わき(ただし1回限定。2回目以降の照射は別料金)といったものもあります。しかし、平均的には3,500円~5,000円が相場のようで、クリニックによっては10回目以降から値引き設定があったり、3回や6回といったセットプランで割引しているところもあります。

Q.2脱毛を受けるにあたって気を付けておくことは?

吹き出し アイコン脱毛することを決めたら、毛抜きでの事故処理はやめることです。

だいたい1ヵ月以内に毛抜きをしていると、レーザーが反応しないため、効果を得られないという結果になります。もちろん、脱毛後、次の脱毛までの間も毛抜きでの事故処理はやめるように言われます。

レーザーは黒に反応しますので、日焼けには十分に注意します。

Q.3脱毛を始めたらどんなことに気を付けるべき?

吹き出し アイコン脱毛後は乾燥しやすくなりますので、しっかりと保湿をしてあげて、日焼けには十分気を付けます。だいたい1ヵ月半~2ヵ月の間をあけながら脱毛を行っていきます。

Q.4ダウンタイムは?

吹き出し アイコン美容系の施術の中でも、脱毛は基本的にほぼありません。ただし、熱に反応していますので、ポツポツと赤みがでたり、なんとなく部分的にむくんだりします。照射後にすぐツルツル肌になるのではなく、照射した部位の毛が伸びていくと、ポロッと落ちていき、毛がなくなることになります。

施術日から3日目くらいは、汗をかくような効果(サウナや熱いお湯への入浴)は控えます。ちょっとしたことが原因でかゆみや赤みができることもありますので、摩擦に気を付けたり、保湿をしっかりと行うようにすることが大切です。

施術部位を洗うときも、優しく手のひらで包み込むように洗います。

Q.5やってはいけない人は?

吹き出し アイコン夏など、茶色く日焼けをしている方は、肌色が戻るまではできません。また、皮膚感染やヘルペスなどを患っている方、自己免疫疾患の方もできません。妊娠している方も施術は控えましょう。

Q.6脱毛期間の注意点は?

吹き出し アイコンとにかく日焼けに気を付ける必要があります。そのため、できるだけ施術部位は紫外線が当たらないように服装など気を付けましょう。

美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド