沖縄の美容整形外科・完全ガイド
HOME » 沖縄の美容整形外科ガイド・耳整形編

沖縄の美容整形外科ガイド・耳整形編

お顔カテゴリ_イメージ_画像

耳整形を検討している方は仕組みについても事前に確認しておきましょう。

耳整形

耳が目立ってしまう立ち耳で悩んでいる方のなかには、施術方法や術後の痛みなどの不安があるかもしれません。耳整形の仕組みやメリット、デメリットについてまとめたので参考にしてみてください。

耳整形の仕組みについて

耳整形のなかで代表的なのが立ち耳を矯正する方法です。立ち耳の矯正方法や仕組みを紹介します。

立ち耳

耳が頭に対して急な角度になっていると、耳ばかり目立つ印象になります。耳がそびえているようになりバランスが悪いため、耳整形では切開をするする手術方法で対応します。

埋没法

埋没法とは、糸で固定することで立ち耳を矯正する方法です。メスを使わないため、切開しないことが特徴です。具体的には、耳の表側から細い糸を使い軟骨を縫って、対耳輪の折れ曲がりを作ります。これによって、自然な形へと矯正していきます。

切開法

切開法とはその名前の通り耳の後ろの皮膚を切り、矯正していく方法です。立ち耳の状態によって、耳介軟骨の切除や軟骨に切り込みを入れて、折れ曲がりを作っていきます。左右の形を調整しながら施術を行っていくため、理想の耳の形を目指すことが可能です。施術時間は片耳で約30分、両耳だと60分程度です。

美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド