沖縄の美容整形外科・完全ガイド

新垣形成外科

新垣形成外科の強みとは何か調査してみました。

見た目の悩みも、内側の悩みも解消できる

新垣形成外科 ホームページ画像一般的に美容・形成外科が行っているのは、メスや薬剤注入などで見た目のコンプレックスをなくしたり、より良くしたりする施術。新垣形成外科は医療技術が必要になる治療は新垣実ドクターが引き受け、メディカルエステや医療系サプリメントを使った栄養療法・分子栄養学(食生活による病気予防改善)の講座などは奥様が担当。見た目の悩みだけでなく、体の内側の不調も改善してくれるクリニックなんです。

ちなみに、最近では不妊症の栄養指導などを多く請け負っているのだとか。そんなことまで解決できる美容外科、聞いた事がありません!

施術に関する情報も豊富で、どのような治療をするのか、治療後はどうなるのかがきちんとホームページに明記されています。事前にしっかり情報提供をしてくれている病院は、実際カウンセリングや施術に訪れてもきちんと受け答えをしてくれて親切な事が多く、こちらももちろん親切丁寧なことで評判。先生も看護師さんも優しく接してくれるので、ご安心ください。

院内は落ち着いた雰囲気で、病院というよりはちょっと高級なお宅にお邪魔したような雰囲気。施術を受ける部屋はいかにも手術室という感じではなく、あくまで院内の一部屋という感じです。また、ラグジュアリーな入院室などもあり、患者さんがリラックスして過ごせる工夫が数多くされているのが印象的です。

クリニックで行っているおすすめ施術ベスト3

ヒアルロン酸注射

小じわや老け顔がコンプレックスの方であれば、こちらがおすすめです。新垣形成外科のヒアルロン酸注射はとてもスピーディ。熟練した先生がおこなってくれるため、手早く効果的に注射をしてくれます。注入する分量は、カウンセリングで話し合いを重ねながら決めてくれるため、納得のいく形にしてもらえるでしょう。麻酔クリームを塗ってからの施術になるので、痛みもほとんどありません。

脂肪注入

脂肪注入はさまざまな部位で行うことが可能です。くぼみ目治療や唇を厚くする、額や眉間のしわ、ほうれい線などの治療に使われる方法であり、ヒアルロン酸とは異なり永久に効果が続くといわれています。また、自分の脂肪細胞を注入するため、アレルギーや拒否反応の心配もいらないことも特徴です。

眼瞼下垂

眼瞼下垂の治療方法はその症状によりさまざまですが、こちらのクリニックでは挙筋短縮術、余剰皮膚切除術、眉毛下切除術、埋没挙上術、筋膜移植術の5つの方法を提案しています。特に挙筋短縮術は手術跡もわかりづらく、人気の施術のひとつです。眼瞼下垂は保険も適用できるので、金額も通常より手ごろになります。

新垣形成外科で人気の施術(税抜価格)

ヒアルロン酸注射 ジュビダーム 100,000円

新垣形成外科ではヒアルロン酸注射に「ジュビダームウルトラ2」という製品を使用。こちらは単なるヒアルロン酸ではなく、麻酔が入ったものなので注入時の痛みが通常よりぐっと軽減されるのだそう!主に鼻筋を通したり、ほうれい線消しなどのアンチエイジングに使われます。ちなみに効果持続は約半年間とのこと。

口コミ評判をCHECK!

口コミがあまり見当たらないので、少なめの掲載になります。

クリニックの医師の特徴・経歴

医師の特徴

瞼や鼻、輪郭など顔にまつわる形成外科を得意とし、「顔のスペシャリスト」として知られる新垣実氏。ダメージの少ない治療をモットーとし、沖縄ではじめて皮膚のレーザー治療を取り入れた医師でもあります。現在は毛髪やメディカルエステ、わきがなどさまざまな分野を担当し、形成・美容治療において幅広く活躍しています。

医師の経歴

院長:新垣実
1984年 長崎大学医学部卒業
1986年 長崎大学形成外科 関連病院に勤務
1996年 中部徳州会病院形成外科部長
1998年 スキンクリニック新垣開院
2004年 新垣形成外科に移転

新垣形成外科について

所在地 沖縄県宜野湾市字宇地泊729
診療日・時間 10:00~13:00 14:30~18:00 【予約優先制】
休診日 木曜・日曜・祝祭日
※ 火曜・金曜の午後は手術のため外来診療はなし
電話番号 098-870-2990
駐車場 有り
美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド