沖縄の美容整形外科・完全ガイド

お悩み解決Q&A

脂肪吸引についての質問・疑問にお答えしています。

もっと脂肪吸引を知るための質問コーナー

脂肪吸引に関する様々な疑問をまとめています。

Q.1ダウンタイムはどのくらい?

吹き出し アイコン脂肪吸引は、ダウンタイムに個人差がとても大きいと言われています。それは、脂肪の付き方や状態、硬さ、施術部位、使用する機器の種類、医師の技術など様々な要因が挙げられます。

人によっては、数日ひどい筋肉痛のような痛みがあったあと、だんだん痛みが減っていって半月後には全く痛みがなくなった人もいます。その一方で、1ヵ月間日常生活にも不便を強いられた方もいます。

そのため、仕事をしている方などは、長期休暇を利用するなど、対応を考えたうえで、医師としっかり相談しておくことが大切です。

Q.2事前の注意点は?

吹き出し アイコン脂肪吸引は手術になりますので、自分自身の細かな情報をできるだけ提供するようにします。例えば、飲んでいる薬やアレルギー、体調など、ちょっとしたことでも伝えるようにします。

施術方法によっては、前日の0時をすぎてからは何も口にできない場合もありますので、医師の指示をよく聞いておきます。

Q.3施術後に注意することは?

吹き出し アイコン特に安静にする必要はなく、普段と同じ生活を送ります。ただし、やはり傷は痛みますので、満員電車や遠出の外出など、あまり体に負担になりすぎないよう、少し余裕をもって過ごせるように調整すると良いでしょう。

施術後は、抜糸までは入浴や飲酒、激しい運動などは控えます。逆に抜糸以降は積極的に入浴や軽い運動をするとダウンタイムが短くなる可能性が高くなります。

Q.4沖縄での料金は?

吹き出し アイコン施術箇所によって全く料金は異なりますが、二の腕でだいたい25万円前後が平均と言えます。安いところで10万円ほど、高いところでは30万円を超える設定となっています。

Q.5人によって効果に差があるのはなぜ?

吹き出し アイコンダイレクトに脂肪を吸引するのに、人によって結果に差があるのは不思議ですよね。しかし、同じ身長・体重でも、脂肪の付き方や状態はそれぞれ違います。脂肪でブヨブヨの人であればたくさん吸引できても、同じ太さでも固太りの場合はそうもいきません。また、たるみやすいorすでにたるみが発生している人の脂肪をたくさん吸引すると、シワシワのおばあちゃんのようになってしまいます。そうならない範囲でしか脂肪を取れないわけです。

美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド