沖縄の美容整形外科・完全ガイド

お悩み解決Q&A

たるみ取りの質問・疑問点をまとめました。

たるみ取りに関する疑問

たるみ取りのメニューに関して、気になることをまとめています。

Q.1沖縄でのたるみ取り効果が得られる施術の費用はどのくらい?

吹き出し アイコンフェイスリフト:料金は幅広く、安くて20万円、高いクリニックでは130万円の設定となっています。平均はおよそ60万円前後になります。

金の糸:金の糸は量などによって全く金額が変わります。10万円以上はかかるようです。

ウルセラ:10万円前後が平均かと思います。ただし、サーマクールとセットにしているクリニックも多い、その場合は、20万円以上となります。

サーマクール:照射数によりますが、400ショットをやる人が多く、その場合は、20万円弱くらいかかります。

Q.2施術前に気を付けることは?

吹き出し アイコンフェイスリフト:医師に要確認

金の糸:術前3日間は飲酒しないようにします。また、施術前後1週間は喫煙も控えます。

ウルセラ:1ヵ月以内にコラーゲンやボトックスの注入の経験のある方、ひどい敏感肌、ケロイドのある方、ペースメーカーのある方、妊娠中などは行えません。当日の激しい運動や飲酒もNG。湯船で温まってからの施術も気を付ける必要があります。

サーマクール:当日は飲酒や湯船で温まることは控えます。

Q.3施術後の注意点は?

吹き出し アイコンフェイスリフト:1ヵ月間は治療したところをマッサージしないように。術後4日は患部を濡らさないようにし、飲酒は1週間控えます。

金の糸:1週間はフェイシャルマッサージはNG。2~3日は飲酒を控え、翌日までメイクも控えます。

ウルセラ:日焼け止めをしっかり行い、毎日十分な保湿を行います。

サーマクール:しばらく日焼け止めを気を付けて塗ります。また1週間は湯船につからないようにします。(熱感がある場合)

Q.4ダウンタイムはどのくらい?

吹き出し アイコンフェイスリフト:10日程度は腫れが続く。洗顔は翌日から、シャンプーは一週間後から、メイクは抜糸後から可能。

金の糸:腫れもほとんどなく、当日より洗顔・メイク・シャワーともに可能。

ウルセラ:基本的に数日で腫れは治まりますが、中には1週間ほど続く方もいます。

サーマクール:腫れや内出血、痛みなどほとんどありません。中には数日ある場合も。

Q.5どのくらいの期間効果は持続するの?

吹き出し アイコンフェイスリフト:10年~15年ほど

金の糸:1年かけて効果が現れ、10~15年ほど続きます。

ウルセラ:半年から1年ほど

サーマクール:2~3ヵ月ほどかけて効果を得られ、半年ほどでピークとなるので、その頃2回目の施術をおすすめします。

美容整形外科口コミ評判ランキングin沖縄
 
沖縄の美容整形外科・完全ガイド